出会い系でメールが来ないときの対応は?

出会い系サイトでは年齢確認
出会い系サイトで相手からのメールの返信がこなくなってしまったとき、あなたならどうするでしょうか?
辛抱強く返信を待ち続けるか、こちらから何度かメールを送ってみるか、それともすぐに他の相手を探したほうが良いのか?
自分にも反省するべき点があるのか、それともほかに何か原因があるのか考えると思います。
返信が来ないとき、次につなげるための対応をまとめました。

メールの返信がこないのはよくあること

出会い系サイトでは、女性からの連絡が途絶えるのは珍しい事ではありません。
その原因の多くが、すでに他の男性とメールをしている、という状況です。
返信が無いと、どこが悪かったのだろうかとあれこれと思い悩むかもしれません。しかし、相手の方ではそんなことなど気づかずに他に興味を移している可能性が高いんです。

メールの内容よりも、返信をするタイミングひとつで勝負が決まることがあります。
特に、登録したばかりで注目度が高い女性ならいつライバルに横取りされるか油断はできません。
女性側では、メールする気が無い男性に対してわざわざ断りを入れるのも大変なので、そのまま連絡をしないでおくことが多いです。ただのメールだし、知らない人ばかりだからまあいいか、という気持ちになるんですね。

メールだけでやり取りをしている以上、しかも知り合ったばかりなら二人の関係をつなぐのは非常に弱いものです。
自然に関係が消えるなら、仕方のないことと割り切った方が余計な心労を持たなくて済みます。

プロフィールも見直してみよう

返信がこないのはメールの内容に限らず、プロフィールに原因がある場合も考えられます。
メールを見直すと同時に、プロフィールにもまずいところがないか確認してみてください。
ファーストメールと同様に、プロフィールを見た女性が興味を持ちそうかどうかを考えて書きましょう。
メールを送る相手に合わせて、プロフィールも適宜変更を加えてみましょう。
趣味に関して具体的に書いたり、写メを掲載するといったちょっとした工夫でも返信率が変わるかもしれません。

ライバルが多く女性の気も変わりやすい出会い系では、特定の相手とのメールにこだわらず、幅広く何度もトライするのがスマートなやり方です。
メールでもプロフィールでも、常に自分を商品として魅力を売り込むつもりで、納得いくまで何度も変更してみましょう。
トライ&エラーが多いほど、相手をゲットできる確実性が高まっていくんです。

ikujytd-150x150

出会い系でメールが続かないときは?

出会い系サイトで、メールが続かなくてせっかくのポイントを無駄にしてしまったという失敗もよくありますね。
男性から女性へのメールは特に難しいもので、ちょっとした不注意で突然メールが途絶えたり、徐々にフェードアウトしてしまう悩みは多いです。
ほんの些細なことでせっかくの機会を無駄にしないためにも、出会いで人生を楽しくするために最低限気を付けるべきポイントをまとめました。

女の子のメールのペースに合わせているか?

テニスや卓球で気持ちよくラリーを続けるには相手に合わせたテンポが大事なのと同様、メールでも相手のペースに合わせるのは基本的なことです。
たとえば、メールを長文で送ってくる子に対して短い返信ばかりしてはいないでしょうか?
逆に、短文で頻度の高いメールを返信してくる子に対して、即座に返信はできているでしょうか?
相手の女の子が、どれくらいの頻度でどの程度の長さのメールを返信してくるかによって、自分のメールの文字数、頻度も合わせていってください。

適度に質問を入れてみよう

出会い系で知り合ったばかりだと、まずはメールでお互いの事を知っていく段階として、質問も必須ですね。
質問を入れたほうが、相手も返信の仕方に困らないはずです。
あまり女の子のプライベートに踏み込みすぎない程度に、相手の興味関心に関する質問が無難でしょう。
何を聞いたら食いつくかは、女の子のプロフィールや日記を見てから判断してください。
一回のメールに質問を何個も入れ過ぎると、答えるのが面倒になって返事が来なくなる恐れもあるので気を付けましょう。

自分の話題は話し過ぎないこと

自分もどんなことに興味があって、どんな人物なのかを知ってもらうのは大事ですが、行き過ぎると退屈な自分語りになってしまいます。
こちらが質問してばかりで全く自分の事を話そうとしないのも怪しいので、自分に関する話題はちょっとずつ小出しにしていくくらいで丁度良いです。
まずは相手の興味のありそうなことを質問してみて、それから「自分は○○が好きです!」と付け加えるとバランスが良くなります。

感情表現を意識する

文字だけのメールでは、相手の顔や気分は測りにくいものです。
男性も、時々顔文字・絵文字を使って素直な気持ちを表現するとともに、「あなたとメールで来て楽しい」「ありがとう」という感謝や喜びの気持ちも、たまには伝えてみてください。メールの締めにそのような言葉や、女性への気遣いもあると、嬉しくないはずがありません。

出会い系サイトでコピペメールを賢く使う方法

出会い系サイトでは、慣れないうちはとにかく数で勝負して少しでもチャンスを広げるのが成功のコツです。
その際に、一件一件のメールを丁寧に書いているといくら時間があっても足りないという状態になるのではないでしょうか?
最初の一言を考えるだけでも、かなり悩んでしまうものです。

かといって、適当なメールではスルーされてしまって意味がありませんね。
効率を図るには、やり過ぎではない程度にきちんとしたコピペメールを利用するのも間違いではありません。
その際のやり方や気を付けるポイントをまとめました。

メールのテンプレートを作っておこう

まずは、一番初めの勝負となるファーストメールのテンプレートから作成しましょう。
ファーストメールはとにかく沢山の異性に送信することになるので、テンプレ化しておいたほうが労力を大幅に圧縮できるんです。

ファーストメールの内容としては、最初はどの異性に対しても基本的には同じようなものになると思うので、コピペの怪しさもそれほどばれるリスクは高くはありません。
一人一人に丁寧に合わせるには、相手から返信を貰ってからで十分なんです。

その代わり、誰にとっても気を惹かれるような内容を、最初に徹底的に考え抜いておかなければなりません。
コピペだと質の面からは劣るかもしれませんが、代わりに数多くの異性に送れればどんどんチャンスを増やせるメリットがあります。

テンプレートは後々改良したほうが良い面に気が付くと思うので、更新も欠かさないでください。
質の方も怠らずに上げていけば、同じだけメール送信しても返信率も上がっていくのが実感できます。
このテクニックは、出会い系の掲示板への書き込みの際にも活用できます。

コピペメールだとばれないようにするには?

せっかくテンプレを考えても、コピペ感が残っていると数うちゃ当たる戦法も意味がありません。
最低限の工夫として、メールの中に相手の名前だけは絶対に入れておきましょう。

この作業は単純なので、PCアクセサリのメモ帳に搭載されている置換機能で一括で済ませられます。
一個一個手作業で入力し直すよりも見落としがなくなりますし、時間が掛からないのでおすすめです。

名前の部分は何か●や■などの記号を入れておいて、後でその部分だけ送信する相手の名前に置換しましょう。
名前を入れる頻度は、2~3回で構いません。
後は、相手のプロフィールに合わせて一言二言、適宜メッセージを添えるようにすれば、コピペ感は払拭されるでしょう。
出会い体験談
出会いならPCMAX!創設10年以上の安心実績の優良出会いSNS【http://pcmax.jp/】